らせ

青年部が、台風19号の災害復旧ボランティアへ

2019.10.28

青年部が、台風19号の災害復旧ボランティアへ

台風19号の長野市方面の災害復旧ボランティアに富士見町商工会青年部が活動。県内の商工会青年部の繋がり「絆」で10/21(月)第1弾が出動しました。

「決壊した千曲川」

「収穫を待っていた特産の “ リンゴ ” 」

「水没してしまったエノキ」

「こんなんになってしまったエノキ、廃棄しかない」

「裏山に集まった廃棄物の山」

 

災害復旧は、10/30(水)にも活動。

富士見町・原村 商工会の女性部の声掛けで、「作業用のタオル類」も復旧ボランティア支援で10/24 第1便の支援に加え、青年部が 10/30 に持ち込む。

事業メニュー

  • 商工会について
  • 事業者一覧
  • ものづくりMAP
ページトップへ