らせ

富士見町燃料価格緩和対策:原油価格高騰対策施設園芸支援事業について

2022.7.08

富士見町燃料価格緩和対策:原油価格高騰対策施設園芸支援事業について

コロナ禍からの世界経済の回復に伴う原油の需要増や世界情勢により国内の原油価格が高騰しています。この原油価格高騰により町内の施設園芸に深刻な影響を及ぼしています。

このような状況を踏まえ、大きな影響を受けている施設園芸を営む農業者の負担を軽減するとともに、営農継続を支援するため、令和3年度に急騰した燃料価格で影響を受けた施設園芸に対して激変緩和対策として上昇したコストの一部を補助いたします。

 

支援金額
 令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間において、施設園芸に使用するA重油及び灯油の購入量に交付単価を乗じた額を交付します。

 

 交付金額:12円/リットル(前年の同期間の燃油価格と比較し交付単価を町が決定)

 

 上限金額:200万円(1,000円未満切り捨て)

 

支援要件
1.個人にあっては、町内に住所を有する農業者
  法人にあっては、町内の農業施設で農業経営を行っている事業者

2.町内のほ場において、固定された加温設備のあるハウス等の農業施設で燃油を用いて農産物の栽培及び出荷を行う者

3.富士見町が賦課する町税及び料金の滞納がない者

 

申請方法等
【申請窓口】
 富士見町役場産業課営農推進係 (2階15番窓口)

 

【申請方法】
 支援要件に当てはまり申請を希望する方は、申請書類・確認資料・印鑑をお持ちのうえ、申請窓口へお越しください。

 

【確認資料】
・(法人の場合)町内に事業所を有していることが分かる書類
・令和3年10月1日から令和4年3月31日の間に購入した燃油量が分かる書類
・対象となる園芸施設で栽培した作物の出荷伝票
・固定された加温設備の写真
・振込先の通帳の写し

 

【申請期間】
 令和4年7月1日金曜日から令和4年8月31日水曜日まで。(土曜日・日曜日・祝日は除く。)

 

申請書類・詳細はチラシ町役場HPをご確認ください。

パンフレット

https://www.town.fujimi.lg.jp/page/sa03genyukakakukoutou.html

事業メニュー

  • 商工会について
  • 事業者一覧
  • ものづくりMAP
ページトップへ